コンテンツへスキップ

東京都内建築巡り<表参道2>2つのヘルツォーク&ド・ムーロンなど青山・表参道のみゆき通りで見るべき建築


フォローする
シェア:
記事の評価

東京にたくさんある見るべき建築の中でエリアを絞り、青山・表参道で見るべき建築特集「みゆき通りファッション編」です。

みゆき通りで一際目立つヘルツォーク&ド・ムーロンの2つの建築と竹中工務店よるステラ・マッカートニー、フィチャーシステムズのコムデギャルソンを取り上げます。

青山・表参道は、ご存知の通りファッションの最先端を行く街です。ですから、国内外の有名ブランドの旗艦店が集中している場所でもあります。

各ブランドの旗艦店ですから、当然建築にも力を入れており、世界の名だたる建築家によるインパクトのある建築が肩を並べています。

特にみゆき通りは、ヘルツォーク&ド・ムーロンのプラダを筆頭に個性的ないくつもの建築をみることができます。

今回は、青山・表参道みゆき通りのファッションブランドの名建築特集です。

HdMのPradaからMIU MIUを
HdMのPradaからMIU MIUを眺める
スポンサーリンク

miumiu/ヘルツォーク&ド・ムーロン

設計はスイス人のジャック・ヘルツォークとピエール・ド・ムーロンによる建築家ユニットヘルツォーク&ド・ムーロン/Herzog & de Meuron(HdM)で、竣工は2015年です。

miumiuは、斜向かいに建っているPradaのグループブランドということもあって、同じ建築家による旗艦店です。

表参道miumiu
2階建てのフラグッシップショップ

箱がちょっとだけ開いてるような、閉まっていくような閉鎖的なファサードが特徴です。▲

コンセプトとしては宝石箱らしいです。

miumiu 青山
帯状に磨きがかけられたステンレス鏡面仕上げの壁面。隣のステラマッカトニーが写っている。

特徴的な外観の中でも特筆すべきは、サイドのステンレス鏡面仕上げです。▲

本当に鏡のように街の風景を写しています。

miumiu青山
エンボス加工された銅がキラキラと華やかに見える

シェードの裏側は丸みを帯びた銅パネルで覆われており、店内のインテリアにもこのパネルが使われています。

miumiu aoyama
裏側がキラキラ

ファサード越しにHdMのPradaが見える。

miumiu aoyama
背後から見たmiumiu

ちなみに裏側も箱が開いてるようなデザインです。▲

miumiu aoyama
内部が銅で外部がステンレス

夜のmiumiu▲ 2階は閉じられたようなファサードで全く見えませんが、このチラリズムがそそるデザインです。

基本情報

miumiu aoyama

11:00-20:00

港区南青山3丁目17−8 MAP

 

スポンサーリンク

Prada aoyama/ヘルツォーク&ド・ムーロン

miumiuの斜め向かいに建つPradaの旗艦店です。miumiu同様にユニットヘルツォーク&ド・ムーロン/Herzog & de Meuron(HdM)の設計。

竣工は2003年ですから、来年で20年になるんですね。早いなぁ。

miumiuはクローズドな店舗空間ですが、こちらは菱形格子状の数百枚のガラスがはめ込まれた透明感のある開放的な建築です。

Prada aoyama
東京を代表する建築と言ってもいい

みゆき通りで一際目立つPrada aoyama▲

prada aoyama
隣のビルから見る
prada aoyama
斜め格子から膨らみをおびて張り出しているガラス面

夜もまた別の表情を見せる。▲

prada aoyama
夜空に映えるprada

7〜8年前なぜかファサードがピンク色だった時の写真です。▲夜になるとそのカラーリングが一層目立ちます。

月もちょっこり写っています。

prada aoyama
大空へ向かうかのような階段

内部の階段の様子です。▲外から見てるより、菱形のガラスの1枚がでかい!

prada aoyama
展覧会の際に訪問

夜の内部の様子です。夜は中からより外から見た方が綺麗です。▲

Prada aoyamaでは、時々上層階で展覧会を開催しているので、店に入る理由が見当たらない方は、アート展鑑賞に訪問してみてはいかがでしょうか。

基本情報

Prada aoyaama

11:00-20:00

南青山5丁目2−6 MAP

 

Stella McCartney/竹中工務店

miumiuのお隣にある、ビートルズのポール・マッカトニーの娘ステラ・マッカトニーのブランドです。

設計は竹中工務店、竣工は2015年です。

実はこの建物のファサード上部に組亀甲柄を元にした立体格子を設置することを提案した某設計事務所代表が、設計者の竹中工務店と物件を掲載した出版社を相手に共同著作者であることを認めるよう裁判を起こしましたが、請求は棄却されるという事件がありました。

そんな裁判が起こるのも、この建築が建築賞を受賞したりして世間の注目を集めたからでしょう。

ステラマッカトニー青山
デザインの著作権について問題提起となったショップ

隣はmiumiu、前はPradaというHdMに挟まれたショップです。▲

規模は小さいですが、ファサードのインパクトは負けていません。

やっぱりこのショップはこのファサードデザインがあるからこそですね。

日本的な模様のステラマッカトニーの旗艦店も、新参者だったけれど、7年たった現在はみゆき通りのブランドショップの一つとして仲間入りした感があります。

基本情報

Stella McCartney aoyama

11:00-20:00

港区南青山3丁目16−12 MAP

 

スポンサーリンク

COMME des GARCONS/フィーチャー・システムズ

みゆき通りのブランドの顔と言えば、川久保玲のコムデギャルソンでしょう。

この場所に1989年からショップを展開しており、現在のショップの設計は1999年、イギリスのフィーチャー・システムズによるものです。

コムデギャルソン青山
川久保玲の世界観の結集

曲面ガラスが美しい▲これは森山大道の写真が展示されていた時の様子です。

コムデギャルソン
特にアーティストとのコラボをしていない時

昼のコムデギャルソン▲ 当時は非常に珍しかった波打つ曲面ガラス

コムデギャルソン
内部壁面のモノクロ写真は森山大道の写真作品

夜のコムデギャルソン。▲

ショップについてはこちらのブログ記事を参照ください。▼

基本情報

COMME des GARCONS

11:00-20:00

港区南青山5丁目2−1 MAP

今回紹介した4つのブランドショップは全て徒歩3分圏内に集中していますので建築巡りも簡単です。

しかし、一つ一つが超個性的なので、じっくり見るとそれなりに時間がかかりますのでご注意を。

東京都内建築巡り<表参道1>▼

東京都内建築巡り<表参道3>▼

東京都内建築巡り<表参道4>▼

東京都内建築巡り<表参道5>▼

スポンサーリンク

みゆき通り

この「みゆき通り」は表参道の交差点から根津美術館へと続く通り。天皇が明治神宮を参拝する際に使った「御幸通り(みゆきどおり)」からその名が取られています。表参道と繋がっている通りですが意外とその名前が知られていなかったりします。

みゆき通りで建築巡りをしたら近くのこうしたカフェなどでひと休みするのはどうでしょうか。

スポンサーリンク

シェア:
同じカテゴリーの記事 スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す